« 水と水車と | トップページ | ザ、チョコレート »

真夜中の異変

真夜中、急に起こされましたangry

 

眠いsleepy  今何時だ!clock

暗くて腕時計の針が見えない

枕元をまさぐり携帯を探す

 

携帯の明りが眩しい

眠気が強く片目で見ると・・・えっー3時sign02

 

ここは温泉ホテル、4人の相部屋

誰だ、起こしたのは・・・・・

いや!みんな、まだ寝てる・・・・

なんだか自分の腹がパンパンに張っているようで・・・

 

どうやら、起こされた原因は我が身の腹

 

真夜中、トイレへ駆け込む

  便でなく、ほとんど水状態

    うわっ下痢だ・・・・

出すものを出すと、少し腹はスッキリ!

しかし、ほんの束の間

そして2時間後の5時・・・・

また起こされたdowndowndown

  「サッサとトイレへ行け」と我が腹が急がす

    「こりゃいかん、食アタリ」と思い

       自販機で「アルプスの天然水」を購入

一気に半分強を飲み干す

 

実は関西から来る有志の同窓会に、途中参加で長野に来ていました

総勢30名弱、宴会場で朝食をしていると、女性の一人が起きてきません

同室のものが、下痢と嘔吐で朝食はいらないと・・・・ 

その後、私も

朝食やら水を口に入れる毎、トイレ通いweep

朝食後、ロビーに三々五々集合

口々に食アタリらしく、次々と下痢の話しが飛び出す

数えてみると8名に達していた

こうなると、食アタリでなく「食中毒」と認識

 

自分自身も、トイレ通いは既に5~6回

旅行日程の時間は過ぎる

 

支配人がやってきた

幹事が交渉にあたり、病院行きと観光組に分かれることに

神戸家も病院を勧められるも、早朝からがぶ飲みした水が功を奏し

下痢の間隔が長くなっていたので、“病院より遊び”を選択

 

神戸家の下痢は、昼食までに約8回を越え止まる

昼食後に病院組と合流

可哀想に病院組は、ただバスでのドライブ旅でしかなくなりました

 

PM3時すぎ同級生は西へ、神戸家は東へ向かって帰路に

ところが、帰路途中で身体に変調を感じ、山梨県甲府市で高速を出てホテル泊り

翌日、昼ごろ無事帰宅

 

日頃から、下痢のときは逆療法を行います

先ず、下痢を止めるのでなく、腹の中のものを“出す”ことを・・・・

それには、健康診断で行う“バリューム”の早期排泄と同じ

水を大量に摂ります

旅先などでは効果があります  私の場合は・・・

 

やれやれ・・・・・とんだ同窓会にsad

 

**********************

緊急

九州地区の皆さん

台風の上陸、心からお見舞い申し上げます

雨風には、十分ご注意ください

被害の出ないことをお祈り致しております

 

では又お越し下さい

« 水と水車と | トップページ | ザ、チョコレート »

コメント

な~るほど・・・

食中毒?わあ~
でも、病院より遊びですか?
神戸家さん!尊敬します(笑)

ひどくなくってよかったですね。
季節がら、危ない時期ですが
原因は、なんだったのですか?

投稿: Neko★ | 2013年6月20日 (木) 11時06分

nekoさま
原因は分かりませんが、多分、冷房もしない宴会場で一人用いろりコンロを、ずらりと並びべていたから室内温度が高すぎ、料理に影響したのではないかと・・・想像です
折角、同窓生と旅しているのに医者になんか行ってると、半日つぶれちゃいますよ
それに、初期対処が良かったみたいで、早く回復できたのでhappy01

投稿: OB神戸家 | 2013年6月20日 (木) 13時19分

お仲間8人が下痢や嘔吐・・・
まさしく食中毒ですよね
ホテルは保健所に調べられたりしなかったのかしら?
それにしても神戸家流下痢の処置法、なるほどです
神戸家さんは病院より同窓会の旅を優先する心意気が勝ったのでしょうか
でもみなさん大事にならずに何とか旅を終えたようで良かったです

投稿: ビオラ | 2013年6月20日 (木) 22時11分

ビオラさま
おはようございます
勿論、医者に数人行きましたので、医者から保健所に連絡、検査に入っています
全員無事に帰宅はしましたが、スケジュールがガタガタでしたwobbly

投稿: OB神戸家 | 2013年6月21日 (金) 08時32分

OB神戸家さん、おはようございます!
大変なめに会いましたね~
私も、皆と同じものを食べていても1人でトイレに通うか弱い者ですが…
以前、弁当が当って私ともう1人が・・・down
謝りにきた業者の持ってきたお菓子や果物を何ともなかった人たちが喜んで食べていた想い出があります!bearing
下痢は悪いものを出そうとしているのですから止めないほうがいいのでしょうね!
でも脱水症状になると大変ですから水の補給が大切でしょう…また共通点が見つかって複雑happy02

投稿: とんちゃん | 2013年6月21日 (金) 09時23分

おっしゃる通りです
食べたものが原因と感じたら、下痢を止めないで出す
それには、水分補給を兼ねて体内を洗う気で水を飲む
応急処置として、今までは成功しています
ただし、医者に行くころには検査しても、菌などは・・・・もうでないhappy01
良い様な悪い様なbearing
今回の発症者は最終11人らしいです

投稿: OB神戸家 | 2013年6月21日 (金) 13時36分

凄い体験を旅行中にされたんですね。
食中毒とはとんだ災難でした。
どんなにか辛かったでしょう。心細くもなりますね。
下痢対策の大量水摂取は初めて聞きました。
参考にさせていただきます。

投稿: tona | 2013年6月24日 (月) 19時26分

tonaさま
心細く>それはないですね!
若いころは、出張が多かったのでこの程度のことには全く不安はありません

下痢対策>医学的根拠は全くありません
わたしの理屈で、異物を摂り入れたなら素早く取り除くために水で洗い流す!
日本であれば、水はすぐ手に入りますからね
荒治療ですhappy01

投稿: OB神戸家 | 2013年6月25日 (火) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/57576353

この記事へのトラックバック一覧です: 真夜中の異変:

« 水と水車と | トップページ | ザ、チョコレート »