« 山間の花畑 | トップページ | ぶらり木曽谷の古刹 »

ぶらり木曽路へ

 

まさに木曽は山の中

木曽に向かって走っていますrvcar

  里の向こうには残雪の山々、

   空には天候がいつ一変するかと思う様な雲が・・・rain

1img_7549

 

山中の道路に侵入してきました

  景色は・・・・山また山happy01

1img_75592img_7562

 

 

 

 

↓ 木曽の街に入ってきました

   左右に山、狭い谷間に

        街と木曽川と国道19号が縦に並行しています

       これが・・・・・木曽です

3img_7569

                                       
木曽福島宿です

↓ 民謡で名高い「木曽のな~」の御嶽山登山道入口の様です

61img_76276img_7613

 

 

 

 

↓ 古~い造り酒屋がありました

   目印の大きな杉玉が軒に下がっています

4img_7609
                                  

↓ こちらは昔は旅籠、今は旅館です

  若いころは、現在のビジネスホテルはなく、出張の際はこの様な旅館でした

5img_7611
                                         

↓ 狭く細長い街、国道から一歩入ればこの様な路地裏が・・・あちこちに

   観光客のために、ポイントには道しるべが設置されていますhappy01

7img_76298img_7630

 

 

 

 

↓ 川べりに立ち並ぶ家々、地震が恐くないのか・・・と思うのは観光客

   住んでる人は、土地が狭いので仕方なく・・・・多分                                               

1img_7616

                                    
2img_7618
                                       

↓  下の木曽川は、水嵩の低い時期でもこの様な瀬が・・・・

   大雨には・・・・・周囲の山々からなだれ込むのでは・・・・

4img_7621
                                  
平地が少なく厳しい土地です

それでも、土地の人は「住めば都だよ」と明るく言う

 

都会のものは贅沢だな~と痛感think

では、又お越し下さい

« 山間の花畑 | トップページ | ぶらり木曽谷の古刹 »

コメント

崖っぷち的なこの並び・・・崖屋造りの家というのですね。。。

木曽のな~♪

聞こえてきますね~♪

投稿: Neko★ | 2013年6月10日 (月) 08時27分

木曽路、私も若かりし頃一度だけ行ったことがあるのを懐かしく思い出しました。
免許とりたての30歳ぐらいだったかなあ…
馬籠の旅籠旅館に泊まりました。
炉辺の夕飯のとき、一人旅の女性と旅のいろんな話をしました。
質素だけどあたたかいおもてなしのいい宿でした。
それにしても、この川べりに立ち並ぶ家、傾いてるように見えて、コワイ!
コワイけどなんだか、ここで暮らしている人たちの心意気が感じられるいい写真ですね♪

投稿: TAKAMI | 2013年6月10日 (月) 09時38分

「木曽路はすべて山の中である…」っと
こう始まるのは島崎藤村の「夜明け前」ですが、今もやはり山また山なのですね。
そして川沿いに建つ家並のなんと凄いこと!
実際に行ってみたいものですが…

岡山からは気軽に、とはいきませんsweat01

投稿: tomoko | 2013年6月10日 (月) 09時54分

nekoさま
うわぁ~nekoさんの歌声を想像しちゃったよ~happy01

神戸家はいつも崖っぷち生活で~すweep

投稿: OB神戸家 | 2013年6月10日 (月) 13時11分

TAKAMI
30歳ぐらい>5年くらい前か~な
30歳で免許ですか・・・チョッと遅め
まさか、若葉マークで長野まで・・・ってことないかrvcar
私の20代は、ず~と旅館暮らしでした
大きな温泉旅館から、田舎の民宿まで色々で雪国で寒いときは、炬燵に足を突っ込んで寝たこともありますhappy01

投稿: OB神戸家 | 2013年6月10日 (月) 13時17分

tomokoさま
今もやはり山>今もって、山は動きませんから~
何処にも移動しませんbleah
家は川沿いあり、山裾あり
様々な場所で人間は営みを繰り返していますねhappy01

投稿: OB神戸家 | 2013年6月10日 (月) 13時22分

旅合羽に三度笠が目に浮かびました。

今回、木曾の美味しいものは?

熊本はまるで梅雨が明けたような晴天です。

投稿: くりまま | 2013年6月12日 (水) 11時45分

くりままさま
台風の被害がなかったようで何よりです
当初は、四国を中心に心配していました
早くも、そちらは台風一過ですか
こちらは、昨夜から「シトシトピッチャ」ですね
この後、低気圧で終結の様です
ただダムは水量減、田畑はカラカラで恵みの雨を待っています
今回「美味しいもの」は、いろいろあって、後日小出しにしていきま~す

投稿: OB神戸家 | 2013年6月12日 (水) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/57548865

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり木曽路へ:

« 山間の花畑 | トップページ | ぶらり木曽谷の古刹 »