« お取り寄せ | トップページ | 注目の日本銀行 »

貨幣博物館

 

日本銀行金融研究所 dollar貨幣博物館
                         
      所在地:東京都中央区日本橋本石町1-3-1

                               

 

今日は皆さんも “大好き” な

  お金についての社会見学moneybag にやって来ました

余り知られていないと思いますが、今話題沸騰の日本銀行の分館

  貨幣博物館です 

1p1000769

正面玄関です

左側には守衛さんが立っています

この玄関を入ると再度守衛さんのチェックが待っていました

2p1000771                                        

                                          
                                    

 案の定、撮影禁止となっていますwobbly

    勿論マナーは厳守する神戸家で~す

↓ 撮影が許されたロビーで撮影しました

   興味のある方は、Wクリックし拡大してご覧下さい

3p1000784_24p1000785_2

 

5p10007866p1000787 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 石貨のレプリカです

  石器時代?には、中の穴に棒を通して担ぎ、スーパーへ買い物に行っていたのでしょうね

「買い物が重いから車で迎えに来て~」

 なんて言ってるのは誰だ~annoy

    買って帰るより、買いに行く方が重いかも・・・・

 

我が家は財布も持たず、moneybagカードケースに入れた

  クレジットカード一枚持って買い物に出かけます

7p1000783
                                      

 

なんと、この様な展示もあります

「一億円を持って見ませんか」 と紙に包み置いてありましたhappy01

8p1000780

当然ですが

一万円札が一万枚 計一億円(レプリカですが)入っています

重さは10k

サイズは縦×39cm  横×33cm  高さ×10cm

TVドラマで見るジュラルミンケースにすっぽり収まります・・・逃げろ~ってねrun

 

勿論、ケースの穴から両手を差し込み持ち上げてみました

思ったより軽く感じた気がします

 

現役時代は、一億円以上の額を集金しましたが当然!

 手形&小切手の紙切れ一枚、財布の中に収まる程度ですねhappy01

 

撮影禁止エリアには、石器時代の石貨から始まり大判、小判など

昔懐かしい紙幣や現在に至るまでの様々な貨幣が陳列されていますhappy01

 

あれっと思ったのが、千両箱が意外と小さいのに驚きでした

ネズミ小僧が担ぐ千両箱の半分から3分の2位でしょうかdollar

 

見学を終え感じました。

確かに

大判小判初め金、銀の貨幣が陳列されていますが

絵画や芸術品でもないのに

『撮影禁止』にする理由が私には分かりませんbleah

皆さんは、どうお考えになりますか

 

因みにこの博物館は、どなたでも無料で見学できます

 

次回は、なおマニアックな場所を予定しています

 

では又、お越し下さい

 

【おまけ】

長野県諏訪地方の住人から

『もう、春なのに~』と嘆きながら写真をmail添付してきました

4月21日朝の雪だそうですsnow

421
この様に寒いところへ嫁に行った、我が娘の気が知れません

もっと北国のブロガ―は

「こっちは、こんなもんじゃないわよ~」って叫んでいそうで・・・・shock

最後の雪となります様に・・・・・・

 

では又お越し下さい

« お取り寄せ | トップページ | 注目の日本銀行 »

コメント

撮影禁止・・・
昔いた科学館は、原則人物が入った記念写真はOK!って言っていました。
やはり、展示物だけ撮るのは・・・NG?

面白そうですね~♪
博物館とか、好きです。

確かに、寒い週末でした。
咲き始めた 桜がふるえていました?(笑)

投稿: Neko★ | 2013年4月22日 (月) 08時19分

nekoさま
おはよ~早いですね
今日は、少し風がありますが良い天気です
ニュースを見てると、東北は折角の花見が雪見になった様で・・・まっ、どっちでも飲めるからいいかbeer

投稿: OB神戸家 | 2013年4月22日 (月) 08時49分

日本は美術館もこういう博物館も大体撮影禁止ですね。私も日本橋へ行ったついでに立ち寄ったことがあります。
結構面白いところですね。

投稿: moka | 2013年4月23日 (火) 19時04分

mokaさま
撮影禁止>美術の絵画などは照明で劣化もします
ここでは、旧紙幣などが該当しますが、その他は・・・・と思います
フラッシュ撮影を禁じれば可能の様な・・・とは言え、中途半端な禁止行為はマナー違反者もいるしね~weep
まっしかたないかhappy01

投稿: OB神戸家 | 2013年4月24日 (水) 09時28分

こんにちは^^

昔々ある所で、家一軒買える現金が
テーブルの上にあるのを見た事がありました
一万円札の束、金額の割には小さな塊?!ですね

「おまえは金で幸せが買えるのか」という
CMがありますけれど、幸せが買えるかどうかは?

でも、途上国等では お金で救える命はありますものね

>買って帰るより、買いに行く方が重いかも・・・・

ホント! 笑ってしまいました^^

投稿: ほびぃ | 2013年4月24日 (水) 14時46分

ほびぃさま
お金で幸せは・・・・買えます
今、一億あればキッと私は幸せになって見せますhappy01
お金は人をマヒさせますdollar
体験したことですが、100万の現金を懐に平気で列車に乗ってましたが、出来ないという人もいました
数年前まで、毎月億単位の集金がありましたが、全て頭越しの銀行振り込みですbank
見るのは0が8コ付いた書類のみ
便利なものです

投稿: OB神戸家 | 2013年4月24日 (水) 15時06分

再度お邪魔します

ワタクシも、、、お金で幸せになれます^^;
もし宝くじが当たったら、、、

あの人とあの人にプレゼントして
ビックリさせたいという夢^^

小さな庭と、小さな家に引っ越したい、という
二つの夢が叶いますもの♪

投稿: ほびぃ | 2013年4月24日 (水) 16時22分

ほびぃさま
再度のお越しありがとう
ですよね~happy01
お金で幸せが・・・使い方次第ですよねthink
今日は良い天気になりそうですね

投稿: OB神戸家 | 2013年4月25日 (木) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/57211253

この記事へのトラックバック一覧です: 貨幣博物館:

« お取り寄せ | トップページ | 注目の日本銀行 »