« お犬様のお散歩 | トップページ | “ H ” エッチ 言葉の語源 »

放射線測定

我が家周辺の 放射線測定結果で~す

            
                   

チョッと気になる場所があり、市役所へ放射線測定器の貸し出しを申告

申告したのが、なんと一ヶ月以上も前でした

 

やっと、貸出の順番となり市役所へ

貸し出しは本日13:00~16:00の間

貸出票にサインし借りたのが これ~

1p1000023

 

意外と小さい

しかし、使用方法は一度の説明で理解できるほど簡単

勿論、使用方法の図解付き

 

一番気になっていた雨水の下水マスの濃度検査

測定結果:0.140~0.195μ㏜/h(マイクロシーベルト/毎時) と出ました

2p1000014
                               

マスの上手の溝、雨どいの排水近くの測定

0.213~0.240μ㏜/h

3p1000015
                        

家屋周辺の土や砂利部

0.103~0.149μ㏜/h

P1000019P1000020

 

因みに、市役所の書類では測定方法は

地表より5cmの高さにおいて1μ㏜/h

地表より100cmの高さにおいて0.23μ㏜/h

を上限として、何れか一方がオーバーした場合は除染対象としています

 

今回検査した箇所の 家屋周辺の土や砂利部は私有地

その他は公共施設となります

検査の少し前までは、雨が降っていたこともあり、通常よりは高い数値と思われます

それでも、何処もが除染対象値より問題のない低さとなっています

 

しかしながら、0.09μ㏜/h以下を期待していた私には

かなり高い値となっています

 

根拠は何かってsign02

そりゃ~事故以来

一年近くにもなって現場より、これだけ遠くても

“数値が出ること自体、問題だろうannoy

  単純なことです

因みに、屋内&ベランダは 0.07μ㏜/h 以下にhappy01

 

返却の際、市役所担当職員と懇談、

検査データを添えて返却したところ

『問題のない数値ですね』 と返ってきました

 

私は

「何を根拠に問題ないと言えますか

東大の偉い人?・ 政府広報?、

その人達は発表に対し、責任取れると思いますか

人体に影響が出たころには、年寄りの先生方、この世にいませんよ・・・って

それとも、お若い貴方が証明書に印をしてくれますか?」

 

担当者曰く

 

『証明できないですね』・・・だって

   そりゃそうだconfident

 

多分、伝言ゲーム式の様に・・・・

スタートは

○○大学教授 ⇒ 中央省庁(機関) ⇒ 末端役人まで串団子の様に・・・・

途中で狂わないのが素晴らしいsign02

あっ、誤解しないで下さいね~

問い詰めた雰囲気ではなく、お互いニコニコ顔で世間話て気にしていましたので・・・・

 

そして、

「去年はグリーンカーテンのゴーヤが鈴なりで、沢山食べてしまったが

今年は朝顔だけにすっかね~」

これで笑いながら 解散です

とは言え取敢えずは一安心

 

今日も夕焼けは綺麗だな~happy01

Img_3960

                

皆さんのお考えは・・・・・・・?

 

では、またお越し下さい
   

 

“おことわり”

市役所の方、担当者とは言えかなりの知識をお持ちなのには感心しました

役所の方、結構面倒そうに話される部署もありますが、私の突っ込んだ質問にも、確実に丁寧にお答え頂きました

« お犬様のお散歩 | トップページ | “ H ” エッチ 言葉の語源 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/54063326

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線測定:

« お犬様のお散歩 | トップページ | “ H ” エッチ 言葉の語源 »