« 宮城 塩釜の震災復興 | トップページ | ピカピカのランドセル »

旧財閥のお屋敷

三菱の創設者 岩崎家本邸
 (所在地:東京都台東区池之端1-3-45)

 

ここは洋館と和館で構成されています

岩崎3代目の岩崎久弥によって建築

内部は両館とも、見えないところ、細かなところにも気配りをし

贅沢の粋を集めた作りとなっています

P1030376
                                     

建物の裏側(南)になります

説明では、主はベランダ好きとのことで、南側は列柱が立ち並び、右手はサンルームになっています

2p1030391

 

↓ 和館です

両館とも、内部を見学することができますが、私としては珍しく撮影を忘れていました

31p1030388P1030387  

 

 

 

 

 

 

 

入口にある当時からの袖塀です

四角(中央)の中に現在の三菱、スリーダイヤの基となった岩崎家の【重ね三階菱】の家紋が刻んであります

4p1030382
                                                 

左 :三菱マーク誕生の流れ     右 :元となる重ね三階菱(中央)

51p10303835p1030381  

 

 

 

 

 

 

 

庭園の雪見灯篭

あちこちの灯篭を見ましたが、これが一番大きいかな~

高さもさることながら、上部の傘幅の広いこと・・・・(説明されたサイズ????)

6p1030384
                                               

 

↓ 邸内の大銀杏の木です

71p10303987p1030379   

 

 

 

 

 

既に落葉し、迫力の程は分かりませんが、根元(右図)の太さから想像するしか・・・

係員の話しでは、落葉前は素晴らしいそうです

   

 

 

 

 

↓ :邸内の木々越しに見える、隣の15階建て東大病院です

陛下が先日、十?階に入院されていました8p1030399
                                          

 

20歳前後の頃、上野の山からこの辺り一帯、ウロチョロと遊んでいましたが、この邸園の事は知りませんでした

直ぐ近くに、今はありませんが度々利用した、当時では大きなボーリング場が・・・・

聞くと邸園は平成13年10月の開園でした

これでは知らないはずです

長~い、玉砂利の坂道でできたアプローチの先にありました

湯島天神への合格祈願へ行く途中、偶然見つけました

今回は時間があまりなかったので、機会をみつけ内部の撮影もしたいと考えております

 

では又お越し下さい

 

 

【参考資料】

邸園詳細です → 興味がお有りの方は、クリック拡大しご覧下さい

9p103039510p1030400   

 

 

 

 

 

 

                                               

参考URL

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E5%B2%A9%E5%B4%8E%E9%82%B8%E5%BA%AD%E5%9C%92

http://www.kmine.sakura.ne.jp/tokyo/teien/iwasaki/iwasaki.htm

« 宮城 塩釜の震災復興 | トップページ | ピカピカのランドセル »

コメント

こんばんは!
立派な御屋敷でございますねぇ~~
東京にはこのような建物があって、とても魅力を感じますが、なかなか行けませんsweat02
東京駅近くにオープンした三菱の美術館には一人で行きましたけれど、ここも趣があって、お庭も素敵でした。
その気になれば東京だってそんなに遠くじゃなくなりましたが、やはり時間やお金の問題もありますからねcoldsweats01
色々、紹介して下さいね!

投稿: tomoko | 2012年1月18日 (水) 21時26分

こんばんは
まあ、凄い豪邸!!
岩崎弥太郎はNHKの「龍馬伝」でやってましたね。
まあ、貧乏で、うす汚くて、けど確か数字には強いと言うところが強調されてたように思いますが・・・
財を成すと言うか、成功する人はどこか違うのかも
落葉前の大銀杏の木を見てみたいものですね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: エリザベス | 2012年1月18日 (水) 22時15分

tomokoさま
おはようございます
まだまだ多くの建築物がありますが、切りが無いのでついでが無ければ、なかなかね~
でも、地方には地方の優れたものが多くあると思います
お互い楽しみましょうhappy01

投稿: OB神戸家 | 2012年1月19日 (木) 08時17分

んんん~エリザベスさま・・・かな
おはようございます
神戸家は見ていませんが、見学者の中から龍馬伝の言葉が度々聞こえましたねear

実際には都内数か所にこの様なお屋敷が在ったようですhappy01
そのひとつは、近くに住んでいたので度々訪れた東京駒込の六義園でしょうか

投稿: OB神戸家 | 2012年1月19日 (木) 08時24分

あー、またやってしまった!!
でも、さすが神戸家さん。
分かって頂け嬉しいです
本当にm(_ _)mです。
しかし、言い訳するわけじゃないけどこの名前のところよく消えちゃって困るわぁ(泣)

投稿: エリザベス | 2012年1月19日 (木) 08時50分

エリザベスさま
やっぱね~
チェックに多少・・・・ねbleah
だいじょうぶだ~

投稿: OB神戸家 | 2012年1月19日 (木) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/53695932

この記事へのトラックバック一覧です: 旧財閥のお屋敷:

« 宮城 塩釜の震災復興 | トップページ | ピカピカのランドセル »