« 親父の昼飯レシピ | トップページ | 我が家の 外ご飯 »

師走に突入じゃ~

東日本大震災・・・・

知人の一人は大腸がん(幸いほぼ完治)

神戸家を苦しめる腱板断裂・・・・・

一年間、色々ありましたが今年も師走に突入で~す

 

『初めて大変なもの見ちゃったよ~coldsweats02

 

相棒が帰宅するなり叫んだshock

  (何かあると、いつも騒々しい相棒で~す)

聞くと・・・・・

お巡りさんがチャリですっ飛んできたので見ると

パトカーを横付けに・・・・路地は封鎖状態にsign03

周りはお巡りさんが・・・・・・・eye

 

暫くすると、路地の奥から

お巡りさんに囲まれ

頭からジャンバーを被せられた人が出てきたsad

 

『初めてドラマで見る “確保”を見た』

  何だか良いことでもないのに“初確保”に遭遇し少々興奮した様子

「どこで?」

    『直ぐそこの路地』

「だから、帰りが遅かったのか~」

    『ごめ~ん』

「どんな奴だった」

    『頭からすっぽり被って全然見えないよ』

 

 

そこで神戸家も捕り物したのを思い出したflair

10年くらい前の在職中

最後まで居残った数人と、会社を出て間もなく一緒にいた

総務担当者の携帯が鳴った

 

警備会社からで、退社直後ドロボーが侵入したとのこと

我々が最後に、数分前に退社したことでもあり

  「え~ロックし忘れか~」

『いや~、ロックしましたよ』

 

何だかんだ言いながらも数分で会社へ逆戻り

同時に警備会社も到着

 

聞くと警報が鳴り、センサー感知によると現在

侵入者は○○室から××室へ移動中とのこと

 

退社し5分前後でもあり

   「猫か何かでは・・・・・」

『いえ、それはありません』 と言い警備員が

『入ります』ってことで我々も後に続いた

 

緊張しながら一階から2階へと・・・・・・そして

 

  居ました・・・・・若い男です

 

どうやらセンサーのない、狭い部屋に昼間から隠れ

最後に退社した我々を確認し、動き出したようです

 

全員退社と同時に、ロックがかかりセンサーが作動

動くものに反応し、警備会社へ自動送信されます

 

おとなしい若者で、全く闘争心もなく警備員が取り押さえました

 

    が~~~~~その後

 

警備員が

『警察に連絡しますので腰バンドを掴んで頂けますか』

    「えっ、なに~~~~sad

と思いながらも、警備員が定期巡回員で一人のため

    「分った」 と言ってしまった

 

腰のバンドを掴んで引き上げる様にすると逃げられないそうです

数人で捕まえているとその時、犯人が

『もう逃げたりしませんので』っと、

 

気を使ってくれたのか~・・・・もしかしてweep

 

警察署も近くであり、会社も知られているので直ぐ警官が到着

    引き渡し 完了happy01

 

いや~目出度し めでたし 

 

今年も例年通り、師走に突入しました

閉じまりは厳重に、火の始末に充分ご注意をsign02

 

では、又お越し下さい

« 親父の昼飯レシピ | トップページ | 我が家の 外ご飯 »

コメント

おお盗り物があったんですね??
奥様怖かったでしょうね??

ブルブルです??

そして昔の思い出も怖い話でしたね??
いや他人ごとではないです。戸締り火の用人
もう一回見回りして寝ます。
お休みなさい寒い夜です。暖かにしてお休みくださいね!!

投稿: とん子 | 2011年12月 2日 (金) 21時17分

こんばんは~♪
早いもので、師走に突入しちゃいましたが
同時期に、肩鍵盤断裂を経験したえみりんに
いつも、お気遣いのコメントをかけていただきまして
本当に、ありがとうございます。

軽症ですみ、いつも意識して左腕を
あげるようにしております。
鉄棒、ぶら下がり棒などの運動はしないようにしております(笑)

逮捕劇、楽しませていただきました。
お身体を、ご自愛くださいませねぇ

投稿: えみりん | 2011年12月 3日 (土) 00時11分

とん子さま
本当に寒くなりました
明日は、多少気温がアップするそうですから、公園にでも行って下さい

捕まった人が何をしたのか分からないので、相棒は結構珍しいものを見たことで、楽しんでいたようにも・・・・

投稿: OB神戸家 | 2011年12月 3日 (土) 08時43分

えみりんさま
何とか、これ以上悪いことが無い様、このまま年を越したいものですねhappy01
鉄棒など、もってのほかです・・・お互い

先日から、ペットボトル(500cc)で腕の運動をしています
生活には何の支障もないのですが、肩の筋肉が落ちているからと“こわ~い”医者からweep

投稿: OB神戸家 | 2011年12月 3日 (土) 08時48分

奥様凄い場面に遭遇されたんですね。
お家の近くだったのが、何だか緊迫感があります。
そして神戸家さんの捕りものも!
私も思い出しました。学生時代、3人で旅行した時のこと、夜行列車の中で、友人の隣の男性が友人のバッグの中からお金を取るのを見ちゃったのです。それで鉄道公安員に言いに行って、その男は連れて行かれました。東京駅で事情聴取で家になかなか帰れなかったのが辛かったです。

投稿: tona | 2011年12月 3日 (土) 21時36分

tonaさま
相棒は遠巻きに見てたと思いますので、緊迫感までは・・・・

それよりも、同じ車両で御友人の抜き取りの方が大変でしたねcoldsweats02

調書に時間がかかるようです
幸い私は総務担当がいましたから、直ぐ帰宅しましたが・・・・happy01

投稿: OB神戸家 | 2011年12月 4日 (日) 15時54分

いろいろありますね。
若い頃の話しですが
日曜勤務していた同僚が忍び込んで金銭を盗んでいた中学生くらいの男の子を捕まえたまでは良かったのですが
警察へ電話をしている間にまんまと逃げられてしまいました。
みんなから間抜けだとしばらくはバカにされてくさっていましたねぇ(笑)。

投稿: どんこ | 2011年12月 4日 (日) 22時12分

どんこさま
今は警備会社が大抵は言っていますが、以前はなかったですからね
しかし、逃げられて正解かも・・・・ですね
何かのはずみで怪我をされては大変です
物騒になりましたので玄関にナイフや包丁くらいには対応できるよう棒を置いていますよ

投稿: OB神戸家 | 2011年12月 5日 (月) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/53347332

この記事へのトラックバック一覧です: 師走に突入じゃ~:

« 親父の昼飯レシピ | トップページ | 我が家の 外ご飯 »