« 体験 トロッコ列車 | トップページ | 日光 田母沢御用邸 »

発電所 & 銅山 の社会見学

初めての日帰りツワー

足尾銅山と小平発電所見学

   

足尾銅山入口です

じつは、昨年もドライブできましたが、今回はツワーにセットされており2度目となりました

1img_3328

この銅山は400年間掘りつづけ

坑道の総延長は1234kmに及びます
       

坑道内には、

江戸時代褌一丁、手掘りの時代から、機械化された時代に至るまでが、リアルに再現されています

      

下右は国指定史跡の通洞坑です

左:黄色21img_3312いのが坑道へのトロッコ   右:トロッコに乗りこの坑道へ2img_3324と入って行きます

   

    

    

    

                                          

トロッコから降り、徒歩で坑道内を見学しますが、あちこちから地下水が滴り落ちてきます

下右画の様に、時代時代の作業風景が再現されています31img_3318  3img_3316

     

   

   

   

この他、江戸時代から昭和に至るまでの、リアルな作業風景が数多く再現されています

                                        

構内から外の広場に出ると、辺りの山々より一足先に紅葉が・・・・

4img_3329

                                       5img_3331

 詳細⇒http://www15.ocn.ne.jp/~ashiokan/doukan/doukan.htm

                                       

つづいて

群馬県営 小平発電所を見学できました
       (群馬県みどり市)

震災以来、東電の発電所見学はできないようですが、ここは群馬県営で特別に見学できました

規模はさすがに小さいようですが、設備近くに寄ることができ分かりやすい発電所です

入口をはいると、エレベーターで30m下がり、そこには薄暗い通7p1030042路が・・・

61p1030043   

 6img_3305  

   

   

   

   

                                      

下左:水車から発電機への回転伝道シャフト  右下:発電機です

71img_3306

7img_3302

     

   

   

   

      6img_3304

   

   

   

   

                                             

エレベーターで地下へ降りた途端、上画の発電機や水車の回転音で話し声はかき消されます

説明をしてくれる職員のハンドスピーカーを聞きとるのがヤットといった感じ

                                            

8p1030046

↑ 外に出たところに変電所があり、鉄塔にカラスが巣を作っていました

     

見学者の

「取り除かないのですか?」との質問に

『取り除いても、又巣を作りいたちごっこになりますcoldsweats02

『その都度取り除く職員も危険であり、まったく支障がないので放置しています』

ほのぼのとした話しに、一同から笑い声が・・・・happy01

                    

この流域に計6か所の発電所があり、その内の一か所です

見学は2名以上で→渡良瀬発電事務所 TEL.0277-73-0717
             職員の丁寧な説明つきです

  

つづく

では又お越し下さい

« 体験 トロッコ列車 | トップページ | 日光 田母沢御用邸 »

コメント

いい社会科見学が出来ましたね。
金山跡は見学したことがありますがこの銅山は最大の観光施設だとか。
良く保存・維持されていますね。
こちらの三池炭鉱の三川坑、四ツ山坑などは
三井がさっさ埋め立てて跡形もないようにしてしまい、残っているのは万田坑などほんの一部です。

投稿: どんこ | 2011年9月30日 (金) 17時42分

おはようございます。
足尾銅山の見学…3年前の石見銀山の見学を思い出しました。
こちらは世界遺産に認定されていますが、このように近代化(トロッコで入山)されてなくてもっとふる~いままでした!
鉄塔のカラス・・・<ほのぼのとした?
我が家の近くの鉄塔にも今年はカラスが巣をして子育て…まぁ~喧しい事!!!annoy
巣立った未だに朝はやくから特別な声で鳴いて煩くて困っています。sweat02
それにしても、神戸家さのん社会見学には頭がさがります(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

投稿: とんちゃん | 2011年10月 1日 (土) 07時27分

どんこさま
おはようございます
ここは、日本の公害の原点にもなった、足尾鉱毒事件のところです
今は、観光化しています
   
九州は現在も住友鉱の大規模金鉱がありましたね

投稿: OB神戸家 | 2011年10月 1日 (土) 08時13分

とんちゃんさま
観光者であれば『ほのぼのと・・・』ですが、近くにカラスの巣があると、甲高い鳴き声は煩いでしょうね
お察ししま~す

社会見学は、ツワーなものでトロッコのお・ま・け

投稿: OB神戸家 | 2011年10月 1日 (土) 08時18分

紅葉も見事で素敵な旅になられたようで良かったです♪

父が電源開発に勤めており 各地のダム建設&保全を生業としておりました。
私が小3の頃から大学生までの間 単身赴任で各地のダムに・・・
現場を離れ事務職になってからは人間関係で
定年を待たずに引退しました。
亡くなる前に ダムめぐりを一緒にすればよかった・・・と後悔しています。

投稿: おゆき | 2011年10月 2日 (日) 16時36分

おゆきさま
御父さんは転任続きで家族ともあまり会えず寂しかったでしょうね
現場が長く事務職になるとギャップが大きく人間関係に苦労されたと思います

人との関係は
上司:部下&同僚や男子:女子と結構大変ですから・・・coldsweats02
誰かと違って真面目な方でしたね

投稿: OB神戸家 | 2011年10月 2日 (日) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/52853174

この記事へのトラックバック一覧です: 発電所 & 銅山 の社会見学:

« 体験 トロッコ列車 | トップページ | 日光 田母沢御用邸 »