« 皇居東御苑 門と石垣 | トップページ | 皇居東御苑の花 »

皇居東御苑 の建物

皇居東御苑の古い建物です

                            

ここの所在地はなんと

東京都千代田区千代田1丁目1番地

  皇居です
          (説明画像はクリック ⇒ 拡大してご覧下さい)
                                              

【百人番所】です

東御苑 大手門を入り少し歩いたところに位置しています

1

横の長さは圧巻です

                                        

百人番所の全景です

まさに古の建物と現代建築が背中合わせになっています21_2  2

     

     

     

     

     

屋根の瓦下の銅板でできた飾りは、緑青が古さを現しています

屋根の瓦には葵の紋が見えます(右下図)31 3

      

     

     

     

     

                                                   

【大番所】です

屋根の両端、△部の紋付瓦や飾りは、ほぼ百人番所と同じ造りになっています41 4_2

      

     

     

     

     

                                        

【同心番所】です

かなり小振りな造りになってきました51 5

      

    

    

    

                                 

【諏訪の茶屋】です

この茶屋は、東御苑の二の丸庭園内に建っています61 6

     

     

     

     

     

                                           

【済寧館】です

皇宮警察本部の教錬場の様です(説明札がありません)

左:正面玄関の様で、右は百人番所より撮影した済寧館側面です

向こうに、対照的な大手町ビル群が見えています71 7

     

     

     

     

     

                                              

【石室】です

チョッと見、牢屋かと思いました81 8     

     

     

     

     

     

                                           

【桃華楽堂】です

この画像は、前回掲載記事中の天守台の上から撮影しました

首都の中心でありながら静寂の中、

なんと綺麗な雅楽らしきものが聞こえてきました91 9

      

     

     

     

     

                                               

Photo_3                                                   

←   皇居正門石橋旧電飾灯です

二の丸庭園入口に移設されていました

                              

                            

                          

                            

                            

                             

                            

                               

                                                       

                                                             

Photo_2                                                

説明は横着し省きました

詳細は説明画を添付していますのでクリック ⇒ 拡大してご覧下さい

                                                

位置関係が分かるよう御苑案内図を添付しました

クリックし拡大の上、ご参照ください

                             

                                                                                                                                 

幻の夢から目覚めると、そこはコンクリートジャングル

”現実の世界”です

                                     

長々と最後まで、ご覧いただきありがとうございます

引続き、次回皇居東御苑に咲く花々にご期待下さい

                                         

では、またお越し下さい

« 皇居東御苑 門と石垣 | トップページ | 皇居東御苑の花 »

コメント

こんばんは
とても興味深く拝見しました。
特に屋根瓦の葵の御紋は興味津々です。

これだけ見学するにはかなりの時間がかかるでしょうね。

投稿: くりまま | 2010年10月27日 (水) 20時46分

こんばんわ!

ビル群とひとつの写真におさまってると、不思議な感じがしますね (゚o゚)

石室は、私も懲罰の為のものかと思いました。
大奥の調度品を収納してたんですね~。。。

百人番所の長さは、ほんとにすごいですね!
4組、ってことは、400人ですよね。

いや~、行ったこともないのに、いっぱい知識を頂けました。
ありがとうございます!

投稿: zeroco | 2010年10月27日 (水) 22時10分

くりままさま
見学するには>暇ですから・・・・・まだまだ続きますよ

大手門近く済寧館前の尚蔵館では、宮内庁書陵部所蔵の古文書が公開されていました(日本書紀~etc)eye
勉強好きのくりままさんならチョッと興味深くありませんかhappy01
当日、館内がメッチャ混んでて・・・・・

投稿: OB神戸家 | 2010年10月28日 (木) 08時27分

zerocoさま
石室は、神戸家も石牢かと思いましたweep
済寧館側面と高層ビルのコラボは、神戸家もお気に入り写真ですhappy01

投稿: OB神戸家 | 2010年10月28日 (木) 08時35分

埋蔵金はどっかに埋まってませんか?(・_・)\(-_-;)

画像が素晴らしい!
次の花々にも期待してますよ~~~♪

投稿: おゆき | 2010年10月28日 (木) 08時55分

おゆきさま
埋蔵金、埋まっているらしいですよ
弁当持って、virgo姫と探しに行ったら。。。。。。happy01
姫が石垣のどれかに寄りかかったら、横の石がズズ~と下がって中にあるかも・・・moneybagmoneybagmoneybag

投稿: OB神戸家 | 2010年10月28日 (木) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/49804889

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居東御苑 の建物:

« 皇居東御苑 門と石垣 | トップページ | 皇居東御苑の花 »