« 富士山麓の 富岳風穴めぐり | トップページ | 煙草の値上 »

スモーカーの気持

smoking10月1日 煙草大幅増税                               

”40余年もの喫煙歴”

喫煙者は嫌煙者に比べ、多額の税金を今まで収めてきました

つまり私は低所得・高額納税者である

                                 

喫煙者を非難したり、禁煙場所の拡大など規制する前に、

煙草で稼いだJTや国は ”たばこ税”を

受動喫煙防止のための設備投資として

喫煙所や、灰皿の設置に振り向けても良いのではないでしょうか

                                 

わたしは、すべて

”規制と対策は表裏一体でなければならない”が基本的考えです

                                 

メリット(効能) pt 1

会社勤務~退職後に至るまで

・ 物事を考えるとき

・ 合意の困難な交渉事のとき

   等など、

その時々で頭の中がカッカし行き詰まりを感じた時の『 一服 』

役者や噺家の 『 間 』 と同じで、次のステップに進むリズムとなり、アイデアが閃いたものです

                                   

在職中は、仕事に行き詰れば喫煙所で

退職後は、物書きなどで入力の手が止まりベランダで

『一服』することでイライラが解消し,心も落ち着き解決の糸口や,書きもののフレーズが

『一休さん』のように浮かび、スムースに進んだものです

イライラから、暴力沙汰や殺人まで起こす世の中です

                               

【メリット(効能) pt 2 】

タバコの一番の効能は、

何といっても運転中などの≪覚醒作用≫ではないか

                            

禁煙実施後、運転中の眠気防止はガムなどですが、
何といっても≪タバコの覚醒作用≫に勝るものは無いでしょう

                                    

イライラ解消だけとっても、

タバコは『百害あって一利なし』と言われておりますが、

”決してそのようなことは無い”と言えます

                                 

【メリット(効能) pt 3 】

”喫煙のメリットにこの様に稀なケースも”
                                        

大きなオフィスでは、上層部や他部所、他社の人と中々話す機会はありません

しかし喫煙所には上から下まで等しく集まります

上から下まで等しく集まる喫煙所では、ホッとする気分から世間話や、様々な情報が飛び交い収集にはもってこいである

商談先である日のこと、喫煙所で顔見知りとなり世間話などしていた他部門の幹部から、商談を持ちかけられ成約したこともある

これを喫煙外交と名付けていました

                                                                            

                                                                  

【デメリット(害)】

たばこによる自身への、

デメリットは今のところ浮かばない

                              

09年5月28日より禁煙をスタート して以来、身体の調子が

良くなった

食欲が増した

等などの健康面でのメリットは本人には ”無い”

                              

従って

”喫煙による身体へのデメリットはない” 裏付けとなる

                                        

政府は財源不安から、言うに事欠きもっともらしい理由をつけ『たばこ増税』を打ち出した


庶民のわずかな嗜好品を、取り上げお茶を濁すような政策は、経済効果が現れてからにしてほしいものです
(私はタバコを止めたのですが・・・)

                                  

鳩山元総理 曰く『国民に健康になっていただきたい』

私から言わせるなら、

そろそろ年齢だけは大人になったのだから

『親離れしろ・・・』 

タバコで税金が増える時代は遠い昔になってしまった

これは、もう人気取りの無策でしかない

                               

アメリカでは受動喫煙対策の強化”などから、喫煙者が今後なお減少するとの理由で、アメリカ3位の会社(ケントなど50銘柄)が6月からの
値上げ申請を取り下げた

                                            

10月1日からのたばこ税大幅アップは

唯でさえ、たばこ税高額納税者でありながら、何ら恩恵のないまま禁煙地域(場所)の拡大

で、社会から差別的待遇の中でのたばこ税大幅アップ

                                

これは税の大幅減収

たばこ農家の大幅減収による補てんなどを余儀なくされ

国にとってマイナスはあってもプラスなし

強いてプラスになるのは、機嫌取りの政治家のみである

                             

では、またお越し下さい

« 富士山麓の 富岳風穴めぐり | トップページ | 煙草の値上 »

コメント

OB神戸家さん、こんばんは~
隣のおじさんが、「まったくその通り! ええ事を言われるな~」
と言っております。coldsweats02
また、健康の為に値上げとは何事かdashと・・・
値上げ分は、税金などといわず、農家や商店に補償せよ!と・・・
税金が取りたいだけなのに、誤魔化すな!と怒っています。punch

投稿: とんちゃん | 2010年9月29日 (水) 18時08分

こんばんわ!

3年間、禁煙していましたが、息子に1本もらったのがきっかけで、また今、吸ってますhappy01

一方では、CMまで流して一生懸命、煙草を売り、一方では、健康だ、増税だ、分煙だ。。。 う~ん。。。wobbly

かといって、今、煙草の販売を禁止したら、それで生活していた人達はどうするのか、そして、絶対、「闇煙草業者」があらわれるでしょう。

禁煙区域を増やしたり、煙草に危険性の文章を印刷させたり・・・お茶を濁しているだけですね。
う~ん。。。despairdash

投稿: zeroco | 2010年9月29日 (水) 20時22分

とんちゃんさま
となりのダンディなおじさんに、お互い値上げタバコは買わなくって済むから良かったですね・・・・・とhappy01

税金に隠れてJTも、値上額¥110の内¥40は売り上げダウン予想からの便乗値上げですannoy

投稿: OB神戸家 | 2010年9月30日 (木) 08時28分

zerocoさま
もらいタバコから再喫煙は始まるようですよ
神戸家も経験者ですから・・・・・nosmoking
息子さんが喫煙者なら、一緒に禁煙されては如何・・・・happy01
息子さんのこれからの世界は、喫煙する場所がなくなり我慢、我慢の日々となるのではないでしょうかweep

投稿: OB神戸家 | 2010年9月30日 (木) 08時43分

喫煙歴30数年(この間禁煙回数20数回)、現在禁煙歴18年余。
たばこをやめたようと思えばすぐやめる特技があり、同時にすぐ始める特技も持ち合わせておりました。
18年前の禁煙の動機は呼吸器系の体調のせいです。
日に50本は吸っていたのに今は煙がいやになるから不思議なものです。
今は喫煙者・非喫煙者の言い分がどちらも分かる立場になっています。

投稿: どんこ | 2010年9月30日 (木) 09時25分

こんにちは

これから先、タバコ農家はどうされるのでしょうね。
酪農家に続き農家は心細いことでしょう。

でもどんなに値上げしても他の事は辛抱してもタバコは止められないのでは
ないでしょうか?酒は止められてもタバコは・・と言いますよね。

近所にあったJTの広い敷地に今、大きなパチンコ店が建設中です。

投稿: くりまま | 2010年9月30日 (木) 13時03分

この前 ランチに近所の建設現場の人たちの会話・・
”何がって 410円っていう半端が許せねぇよな?
 10円玉探さなきゃなんねぇじゃないか、な?めんどくせー”
たばこをやめる気なんて微塵も無いようです(笑)

うちの兄はビール会社ですが
”一生懸命 消費者に手頃で美味しいビールを作ろうとしても
 国がすぐに税金を上げてくるからなぁ・・”といつも言ってます。
たばこも然りなんでしょうね。

ちなみにうちは誰も吸いませんがbleah

投稿: おゆき | 2010年9月30日 (木) 13時18分

どんこさま
会社在職中は、喫煙運動の先頭にいました

禁煙し者には、”意志が弱い”などと、如何につぶすか頑張っていたものですhappy01

退職後、ストレスもなくなり”よし止めるか”と決めると、意外や・・・・すんなりとnosmoking

投稿: OB神戸家 | 2010年9月30日 (木) 13時40分

くりままさま
タバコ農家は>その通りです
タバコ農家は年々減産の上、JTは値上げ分を還元することは無いでしょうから大変ですcatface
アメリカは、国内が不振だから海外へどんどん輸出しています
JTも減産分は、輸出してカバーしないとねweep

投稿: OB神戸家 | 2010年9月30日 (木) 13時47分

おゆきさま
mitsukiパパさんも吸わないのか~
部屋の空気も綺麗ですね
我が家も、以前は気付かなかった部屋の嫌な臭いが、まったくなくなりました
今頃、ああ~煙草の匂いだったのか~・・・とhappy01

投稿: OB神戸家 | 2010年9月30日 (木) 13時54分

義父のお部屋がまだ匂います。。。
5年間の喫煙でしたが・・・拭いても拭いても黄色いです。
喫煙者の肺は、すごいそうですよ~~

嗜好品ですから~嫌いな方への配慮さえいていただければ
別にどうでもいいNeko★です。

投稿: Neko★ | 2010年10月 1日 (金) 11時38分

nekoさま
どうでもいい>ああっ切り捨てられちゃった~wobbly
んんん・・・マナーの悪いのが結構いるからねannoy
最近は若い女性が増加傾向らしいですよ
部屋の匂いは、壁紙で有れば張り替えですね
で、なければ・・・・わかんな~いhappy01

投稿: OB神戸家 | 2010年10月 1日 (金) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/49534727

この記事へのトラックバック一覧です: スモーカーの気持:

« 富士山麓の 富岳風穴めぐり | トップページ | 煙草の値上 »