« 天然記念物 牛島の藤 | トップページ | グリーンカーテン 育成日記 »

凧あげ大会

国選無形文化財指定 【大凧あげ祭り】

前記事の【牛島の藤】で聞き込み急遽、

江戸川河川敷で開かれる【大凧あげ祭り】見物へ
(小画像をクリック=拡大しご覧下さい)

ずらりと並んだ、大きな協賛凧が出番を待っています

1img_0833 これはもう、大人の遊びですよ~upupup

                                              

左:一番大きな百畳もある大凧は、まだ作成中です(人間と比較を)
2img_0834_2

土手の上には、ずらりと並んだ20~30枚の凧達
32img_0862

右:土手の下には、大人に交じって多くの中高?生の助っ人が加わり、綱引きの待機中です

31img_0866_4
                                             

綱引きが始まると一斉に、空へ多くの凧が舞いあがりました                  3img_0844   4img_0872

               

           

            

             

左下:大きな凧の上に、なが~い連だこが並んでいます

右下:連だこが風にあおられクネクネと・・・生物のようにも見えます      
5img_08437img_0854

              

           

            

                                    
                                           

下左:ドラえもんの連だこです   

下右:あげているのは、結構年配者です

「この連凧は何枚ですか?」 「192枚だね」    

「すごいですね!」 「撤収に20分かかるよ」だって 61img_0848_2 6img_0850                                     

              

           

              

               

下左:同じ河川敷の直ぐ近くにセスナの練習場があり、上空をひっきりなしに飛んでいます

8img_0838右:東京湾からここまでの9img_0840距離表示です               

              

                 

                

                 

大変残念ですが、急遽初めて来たので、暑さに負け【百畳の大凧】が、あがるまで待つことができませんでした

しかし、大きく多くの凧あげを見ることができ、童心にかえって

楽しみを来年に・・・・皆さんも是非・・・happy01

所在地:埼玉県春日部市 江戸川河川敷広場
開催日:5月3日・5日

では、またお越し下さい

« 天然記念物 牛島の藤 | トップページ | グリーンカーテン 育成日記 »

コメント

百畳の大きさの凧とか192枚のどらえもん連凧にただただ驚くばかりです。
こんなにたくさん大空に揚がっているのは壮観ですね。
まだこんな風景は見たことがありません。

牛島の藤は電車を何度も乗り換えて行ったことがあります。
本当に見事でした。
長さでびっくりしたのが足利フラワーパークです。

投稿: tona | 2010年5月12日 (水) 19時09分

近所の人が行ってきたと話していましたよ!!

風が少なくてあまり上がらなかったとか??

ここでは上がっていますね!!

暑さに負けましたか??退散するのも勇気がいりますが良い決断だったでしょうね!!
お疲れさまでした??

投稿: とん子 | 2010年5月12日 (水) 19時31分

相模の大凧ってのも聞いたことありますが
見に行ったことはありません。
雄大だろうなぁ~
天気が良くて(風も吹いていたようで)良かったですね♪

以前 公園で凧上げしたけど
こどもはすぐに飽きちゃって(^_^;)
このような本物を見せればもっと興味がわくかもしれないなぁ・・・・

でも、私はもう身体が重くて
凧が上がり始めるまで走れない(笑)

投稿: おゆき | 2010年5月13日 (木) 06時02分

tonaさま
足利フラワーパークの藤も、すごいらしいですね
ここ牛島も、あと4.5日遅ければもっとすごかったと思いますhappy01

投稿: サラリーマンOB神戸家 | 2010年5月13日 (木) 07時58分

とん子さま
ご近所さんは、5月3日に行かれたかもしれないですね
一番の大凧はTVニュースでも何とか上がっていたようです
初めて行ったので、様子がわからなく準備不足でしたweep
来年の楽しみにとっておきますhappy01

投稿: サラリーマンOB神戸家 | 2010年5月13日 (木) 08時03分

おゆき様
身体が重くて>走るのは普通子供の方でmitsukiちゃんでしょう?bleah
おゆきさんは持ってれば良いのでは・・・・
凧上げは結構あちこちで行っているようですが、浜松砂丘のが昔から有名なのでは・・・happy01

投稿: サラリーマンOB神戸家 | 2010年5月13日 (木) 08時09分

こんにちは~
テレビで拝見しましたよ!
実際近くで見ると迫力があるでしょうね~
大人が夢中になる気持ちも解ります。
1人でなく、みんなで気持ちをあわせるところが良いのでは?
伝統の継承という事もあるでしょうし・・・
平和で、元気があってこんな催しっていいですね~happy01

投稿: とんちゃん | 2010年5月13日 (木) 15時59分

えええっ そちらの方までTV放送したの~
おっしゃる通り、中高生は助っ人であり伝統継承者ですからねhappy01

投稿: サラリーマンOB神戸家 | 2010年5月13日 (木) 16時06分

百畳の大凧が空を泳ぐ様を見てみたいですね。
さぞかし勇壮極まりないでしょうね。

助っ人の若者も次の主役たちですね。

投稿: くりまま | 2010年5月14日 (金) 14時26分

くりままさま
ブルー地ジャージの上に法被を着て、頼もしいですね
この様にして、地元の行事を少しづつ受け継ぐのでしょうねhappy01

投稿: サラリーマンOB神戸家 | 2010年5月14日 (金) 14時45分

壮観ですね~~♪
連凧~~

息子が、ガブスカウト行っていたので
毎年、凧作り&凧上げしましたよ~♪

投稿: Neko★ | 2010年5月14日 (金) 16時49分

nekoさま
ガブスカウト>って
じ~じわかんな~いwobbly

投稿: サラリーマンOB神戸家 | 2010年5月14日 (金) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/48324453

この記事へのトラックバック一覧です: 凧あげ大会:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/05/13 09:33) [ケノーベル エージェント]
春日部市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年5月13日 (木) 09時34分

« 天然記念物 牛島の藤 | トップページ | グリーンカーテン 育成日記 »