« ランチを公園で | トップページ | 紅葉 と 滝 と 吊橋 part2 »

紅葉 と 滝 と 吊橋 part1

少し遅い 紅葉狩りにお出かけしました~

行先は、茨城県【袋田の滝】 【下滝】 【花貫渓谷の吊橋】

紅葉と滝と吊橋めぐりとなりました

なんといっても日本三名瀑の【袋田の滝】です

過去、数回来たことはありますが、今回、展望台が新しくなったとのことで訪れることに

少し手前の駐車場から、沢伝いに散策をしながら向かいました
P1010303

沢を眺めながら、ずらり並ぶ土産物店を冷やかしながらゲートへ

ゲートで300円の利用券を買って入ると30mのトンネルです
P1010306

トンネルの天井は、季節に合わせて変わるイルミネーションで飾ってあります
今日はクリスマスバージョン?
P1010307

これを抜けると、下から見ることができる今までの観瀑台がところどころあります
先ずは、新しく完成した展望台に行くエレベーターへ・・・・・・そこを出ると

【袋田の滝】は、いままで観瀑台から滝までの距離が近いため、今まで4段で構成されている滝の全容を、見ることができませんでした

今日はエレベーターを使って高い位置から全容を見ることができました

P1010310

高さ約 120m 幅約 73m

前日は雨で水量があり、この滝の特徴である横幅一杯に流れ落ちています

エレベーターで下におり、今までの観瀑台から轟音としぶきを浴びながら見るド迫力は相変わらずです

これが、自然のマイナスイオンです

上の部分
P1010311

滝壺の部分
P1010314

サイドから見ると、美しさがあります

72p1010320

紅葉のピークが、神戸家予想より10日早く、来るのが遅かったようです
それでも、木々は紅くところどころ紅葉も見ることができました

春には新緑、夏は水量多くして水温のこだまを聞き
秋に紅葉、ふゆには氷結の静寂をと、四季それぞれを味わう事ができます

滝の展望台から出ると吊橋になっております

8p1010322

吊橋の下は、自然がそのままで大きなゴロタ石が水の流れにも負けず、なが~い歴史を刻んでいます

9p1010323

駐車場からの紅葉の山

12

つづく・・・・・・・

所在地:茨城県久慈郡大子町(だいごまち)

  happy01では又、近い内にお越しくださいhappy01

                                                     

**********************

左側最上部にデジブックを設置しました
画をWクリックすると拡大し起動しますので拙い写真ですがお気軽にご覧ください

デジブックは、11月30日更新しUPの予定happy01

« ランチを公園で | トップページ | 紅葉 と 滝 と 吊橋 part2 »

コメント

こんにちわ~
素晴らしい滝ですね。紅葉の時期も素敵ですが、夏も気持ちがよさそうです。
私の所から行ける滝は「養老の滝」「赤目四十八滝」などがありますが。こんなに大きな滝はありません。いいもの見せて頂きましたありがとう。

投稿: マリンママ | 2009年11月24日 (火) 14時11分

マリンママさま
コメントありがとう
名古屋在住中に「赤目四十八滝」は行きましたが「養老の滝」は行った記憶がありません
岐阜ですよねbearing
行ったような気もするのですが・・・・

投稿: OB神戸家 | 2009年11月24日 (火) 14時20分

みなさん、お近く(?)に滝があって羨ましい!

しっかし、荘厳なのに繊細な感じもする素晴らしい滝ですね・・・

養老の滝・・とか言う名前の居酒屋には若い頃 しょっちゅう上司に連れられていっておりました(・_・)\(-_-;)

投稿: おゆき | 2009年11月24日 (火) 18時21分

mapleこんばんわ
いや~素晴らしいです!
見とれました。
滝と紅葉… つり橋と紅葉…
絵になりますね~
袋田の滝はテレビでは見たことがありますが、豪快で美しいですね!
写真もお上手happy01

投稿: とんちゃん | 2009年11月24日 (火) 18時49分

おゆきさま
「養老の滝」は全国に多く在りますね
滝に流れているのは「水」でなく「お酒」がcoldsweats01
そんなに遠くないので是非一度行かれてはhappy01

投稿: OB神戸家 | 2009年11月25日 (水) 08時27分

とんちゃんさま
北関東には、他にとっても珍しい「吹き割れの滝」といって地面が割れて、割れ目に流れ落ちる滝もあります
今回はチョッと時間がなくて・・・・

投稿: OB神戸家 | 2009年11月25日 (水) 08時31分

滝の写真素晴らしいです!
今にも流れ落ちる音が聞こえそうですよ。

袋田の滝に行くにはどうしてもトンネルを
通らないと行けないのですか?

投稿: くりまま | 2009年11月25日 (水) 09時32分

くりままさま
そちらにコメントを送信直後に頂きましたね!
ココは山が迫っていて、トンネルからでないと沢登りとなり、行くことができません
V字の谷間です
山を削って、道をつけるのでなく、自然を壊さないためにトンネルにしたそうですhappy01

投稿: OB神戸家 | 2009年11月25日 (水) 09時43分

(〃^▽^)ノ コンニチワ♪
素晴らしい景色と滝の様子 ありがとうございます^^
トンネルのイルミも いいですね~happy01

投稿: み~え | 2009年11月25日 (水) 12時58分

み~えさま
自然の中に居るときは、気持がいいですよね~

投稿: OB神戸家 | 2009年11月25日 (水) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/46828730

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉 と 滝 と 吊橋 part1:

« ランチを公園で | トップページ | 紅葉 と 滝 と 吊橋 part2 »