« 東海道五十三次の予告 | トップページ | 読売ジャイアンツ優勝おめでとう »

健康診断とインフルエンザ

退職後、初めてmoneybag 自前で健康診断に行きました

今日の診断項目は
問診・身長体重腹部などの測定・血圧測定・尿、血液検査・胸部レントゲン撮影・で来月にバリュームなどの検診を予定してます

いつも比較的空いている、行きつけのhospital 内科医院があるので夫婦そろって受診!

いつもは2~3人待ちのところ、初めて朝9時に入ると待合室には既に7~8人

内科で、この程度待つのは当たり前であり、受付を済ませ待っている人を見渡すと、明らかにインフルエンザ患者らしき方が2名

一人はおでこに熱用の湿布を貼り、二人とも椅子に座っているのも辛そうで、長椅子に寝ている状況
一人は中高生でお母さんに、一人は5~60歳のご婦人でご主人が傍らに付き添って・・・

しまった~マスク忘れたsign03

気休めに一番遠くの椅子で待つことに

『マスク持ってきた?』 『いや、持ってない』と二人で目の会話
責任の押し付け合いだ・・・

いつも医者に行く際は持参しているマスクを、今日に限ってすっかり忘れたー

一時のインフルエンザ騒動は何処へ行ったやら・・・

ものすごい勢いで蔓延している中、皆んなが油断している

しかし、患者さんはキチッとしたマスクをしているので一先ず安心・・・・coldsweats01

******************

その内『神戸家さ~ん』と呼ばれ診察室へ

先生:『どこか具合の悪いところはありますか』

私 :『はい、最近ココが痛くなって・・・』

先生:『・・・・・・・』の後、じゃー血圧を測ります

えっ無視かよ~、流された~まあ、いいか!

先生:『血圧は上が120 下が70?で、ベストですね』

******************

健康診断の問診は、会社で受けているときも今日も、ほとんど答えやアドバイスを聞いた記憶がありません

つまり問診は『どこか具合の悪いところはありますか』と医師が聞くのではなく言うだけ

医師の『どこか具合の悪いところはありますか』は、マニュアル通りでポイント稼ぎか?
それにしては、健康診断医はインターン風から引退寸前の老人まで年齢幅が広い

これでは、医者であれば誰にでもできるという事?

因みに、この医院には軽い風邪や予防注射(インフル注射は安い)など、自分で病名がハッキリ分かっている場合に利用。

そうでない場合は、メチャ混んでいるが内科医院や総合病院が近くにあるのでそちらを利用

つまり、使い分けしています・・・便利ですよ~

帰宅直後、手をアルコール消毒し、しっかり顔と手を洗い、sweat01イソジンでウガイ

次回更新予定:9月23日18:00(^u^)

*********************

左側最上部にデジブック【OB神戸家の思い出フォト】を設置しました
画をクリックすると拡大しますので拙い写真ですがお気軽にご覧ください・・・・たま~に更新します(^u^)

« 東海道五十三次の予告 | トップページ | 読売ジャイアンツ優勝おめでとう »

コメント

おはようございます。
禁煙成功で、「胸部レントゲン撮影」心配なしですね!
私達は毎年市民病院で半日ドッグを受けます。
1度で終わるのとデーターを継続して管理してもらえるのでいいです。
退職後は生活が不規則になりがちで調子を崩しやすいです。
2~3年経てばおちつきますが・・・
でも心配なさそうですね!

投稿: とんちゃん | 2009年9月21日 (月) 08時51分

リタイア後・・初めての健康診断でしたか??
 マスク忘れながらも良く頑張りました??

これからは毎年忘れないで受けてくださいね??出来たら年2回くらい??血液心電図くらいは??

主人は年1回の検診で癌が発見でした。半年に1回受けていたらこんなことにならなかったかも??悔しいです。

油断しないでくださいね??健康が一番ですからね!!

投稿: とん子 | 2009年9月22日 (火) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/46233156

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断とインフルエンザ:

« 東海道五十三次の予告 | トップページ | 読売ジャイアンツ優勝おめでとう »