« 北関東めぐり 茂林寺編 | トップページ | 禁煙へのあゆみ Ⅳ »

北関東めぐり 足尾銅山編

たぬきのお寺『茂林寺』のつづき

館林市までは高速道路、これより国道122号に沿ってトコトコと足尾銅山を目指します

途中、草木ダムに休憩がてら立ち寄り

Photo

栃木県日光市へと通じる山岳道路でもあり、バイク族も一休み

Photo_2

昭和48年までの約400年間銅山として栄えましたが今では坑道を利用した観光地となっています

足尾銅山に到着・・・入口では鉱夫のお出迎え

Photo_3

工夫の出勤を思わせるトロッコ電車

お世辞にも乗り心地がいいとは言えず、むしろスリルがあります

Photo_4

トロッコで一気に坑道内へ入っていくと、夏の服装では震えが来るほどの温度差があります

Photo_5

坑内に入りトロッコを降りると、そこは別世界

暗い坑道のところどころに江戸時代の採掘作業風景が・・・・・・

P1000788_2

リアルな採掘場は本物の坑道ならではでしょうか

中にはドキッとする場面も

Photo_7

黒光りのする坑道内部の杭

足尾銅山観光の所在地: 栃木県日光市足尾町通洞 9-2

« 北関東めぐり 茂林寺編 | トップページ | 禁煙へのあゆみ Ⅳ »

コメント

昨年行った島根県の「石見銀山」や岡山の「吹矢銅山」を思い出しました。
このように観光化されていなかったです。

投稿: とんちゃん | 2009年7月 4日 (土) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/45514755

この記事へのトラックバック一覧です: 北関東めぐり 足尾銅山編:

« 北関東めぐり 茂林寺編 | トップページ | 禁煙へのあゆみ Ⅳ »