« 男のロマン | トップページ | ジャングルの我が家 »

がんばれ野球少年

天気に誘われ総合公園へsun

総合グランドが併設され、横には広々とした芝生ゾーンや大きな池、子供用の遊戯施設もあり、天気の良い休日はファミリーで賑わっております。

グランドでは、小学生のbaseball 野球練習であふれています。

芝生ゾーンで、奥さんと弁当を食べていたところ、野球場と芝生ゾーンの境が生垣となっており、5mくらいの木の下で、球場内のチームと離れ、小学4~6年生の野球少年が一人、立ち木を蹴飛ばしたり、グローブを木にぶつけているではありませんか!

『あ~、ミスをして監督に叱られすねてるのか』と、二人で話しながら弁当を口にしていました。

なお見続けていると、どうも様子が変と感じ近づいて『どうしたの』と聞いたところ、なんと「投げたボールが、ワンバウンドして木にひっかかてしまった」と半べそ状態でした。coldsweats01

監督に叱られすねているのではなく、木を叩いたり、蹴ったりして落そうとしたのでしょうが、木が大きすぎました。

しかし、木の上を角度を変えながら、どこにあるのか探しましたが見つからず。周囲の生け垣か、抜けて遠くへ行ったかと探しましたが、どうしても見つからず

あ~やっぱり木の上か~

『諦めたら』・・・・・『だめです』

よ~しとばかり登ることにしました。

ちょうど良い所に、逆上がりができれば簡単に上がれそうな枝がありましたが、子供のころから逆上がりのできない私には、腕の力で登るほかありません。

奥さんは止めましたが、”よ~し”と、枝に飛びつき、足を引っ掛けようとしたその時、                                『あ~足がつった』・・・・・・情けない、残念!

奥さんは、木の枝を拾ってきて挑戦するも届くわけがありません。

攣った痛みが和らいだところで、子供連れのお父さんに事情を話し助っ人を依頼。

木に登り、や~とボールを落としてくれました。

拾った子供は、元気な声で『ありがとうございました』とお礼を言ったかと思うとdash、脱兎の如く駆け出し、チームへ合流。・・・・・  がんばれよ~野球少年

その間、約一時間

久しぶりに楽しいやらhappy01、痛いやら、情けないやら・・・・トホホホ

遠く離れて暮らす、小学生の孫も少年野球をしており思い出す一日でした。sign03

« 男のロマン | トップページ | ジャングルの我が家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517549/42900060

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ野球少年:

« 男のロマン | トップページ | ジャングルの我が家 »