« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

荒れ狂う天と地

<天>typhoon

今年の天候はどうなっているのかsun

例年になく、本土上陸の台風は今のところゼロとのこと

しかし、雨rain・雷thunderは半端でなかった。

数日間は、今日は晴れ・・・・と思えばとたんに天候が急変し、雷が鳴り出し追いかけるがごとく集中豪雨。

被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます

幸い我が家の被害は洗濯物がぬれた程度

<地>

アメリカのサブプライムに端を発し、世界の金融市場がパニックbank

比較的被害の少ない日本でも、連日の株価は急騰、急落とまるで高速エレベーター状態

商品価格breadは、多少落ち着き感はあるものの高止ったまんま!

何とかならないものかweep

そんな中、暑くなりかけた夏前に古くなったクーラーが心配でテストをしたら案の定、動かな~いwobbly

電気屋さんへrun かなり古いのがもう一台あるのでまとめて2台値切り倒して・・・     お買い上げ。

一ヶ月後に、冷蔵庫も取り換え!

年金生活者が泣いているよ(私も)moneybag・・・・・・・・政治屋さ~んeye

給料ドロボーにならないようにチョットでいいから頑張って!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

旅行は海外それとも国内

今年、姪っ子が結婚し,数ヵ月でベルギーに転勤となりついて行きました。

毎週メールをくれますが、陸続きであることを活かし車でヨーロッパのあちこちへ出掛けては写真を添付しメールをくれます。

ベルギーへ行くには十数時間かかるのに、メールで写真が瞬時に届きます。                                                                                             

おかげで、居ながらにしてヨーロッパの雰囲気を味わっております。

それにしても、車でしかも東京ー大阪間程度の距離で外国にお手軽旅行できるなんて               チョー羨ましい

還暦を過ぎていながら夫婦揃って、”旅行は国内主義”で今だにパスポートなるものを持ったことがありません。

私は、会社から海外へのチャンスもありましたが、後輩に譲るなど辞退してきました  他人から言わせれば、『海外旅行より国内の方が高いよ』と言いますが、

『日本を知らずして何が海外か・・・・』と返します。この理屈は変?

我が家は、無計画な旅行が好きで、予約は余程のことがない限りとりません。行き当たりバッタリの結果、お好みの宿や、食事に当たる醍醐味がたまらないからかも・・・・・happy01

従って、ツワーも経験がありません

ツワー予約をして、天候sunに恵まれなければ悲劇、キャンセルすればキャンセル料を取られるしでモ~最悪wobbly

このブログを姪っ子が見たらなんて思うかな?。。。。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

おやじの料理

趣味の合間を利用し男の料理:ビーフシチューを作りました。

サラリーマンOBであり調理する時間はたっぷりありますま。                                       圧力なべを使用するので、数時間あればできるものを、味のしみたじゃがいもが好きで大きく切ったジャガイモの芯まで味がしみ込むように、前日AM10時ころより翌日PM3時ころまで煮込んでは放置、煮込んでは放置を繰り返すのが私流。

二人家族ですが、たっぷり作り一食目は具だくさんのビーフシチューとして味わい、翌日はハヤシライス風にして食べれば

も~旨くて堪えられませんgood

                      レP1000451シピ                                                                      材料:牛(肩かもも)800g、ジャガイモ3個、玉ねぎ2個、ニンジン1本、市販のシチュールウ&油少々、調味料(塩コショウ)

作り方:肉を4~5㎝角に切り、塩コショウを振り10分おいて表面を強火で焼き、つづいて四つ切りした玉ねぎ一個を入れ一緒に炒めてから圧力なべへ。                                               四つ切りした玉ねぎ一個と大切りの人参一本&ひたひたの水を加えて圧力なべを火にかけます。

P100045010分程度沸騰させ、火を止めて自然に余熱をとってから蓋を開け、大きく切ったジャガイモと水を2~3倍になるまで入れ、圧力をかけないで火にかけ沸騰後ルーを加えて丁寧にあく取りを行P1000453い、ゆっくり混ぜながら煮込んでは放置、煮込んでは放置を繰り返す

restaurant肉とジャガイモがゴロゴロのシチューscissors

************************

(具材の量&サイズ、煮込み時間はお好みで・・・・感にたよる自己流のため結果責任は負いかねますhappy01

| コメント (0) | トラックバック (0)

ぶどう狩りに行ってきました

ブドウ狩りを毎年9月一週に行っております

今年は異常気象で心配しておりましたが9月6日東京近辺は雨マークがあるものの山梨方面はまずまずの晴れ予報delicious

ところが、途中事件連発bearing

事件1:車で埼玉県草加出発⇒前日までは自宅より10分の外環道インター⇒関越⇒圏央道⇒中央道のつもりがナントナント逆の首都高を目指し東京方面へ

途中気が付き、最寄りの首都高を使用し外環道方面を目指すもジャンクションで左折を忘れ右車線から左車線へ変更を試みるも、危うく事故寸前、断念しそのまま直進し東北道へ進行。

事件2:山梨に入り、ふと気がつくと用意していた、免許証が入った財布や小物を入れたバッグがない!ギョギョ~一瞬固まりどこに置き忘れたか頭はフル回転。

いろいろ頭をめぐらした結果、バッグを家から持ち出していないとの結論に・・・・ホッ  しかし免許証がないことに変わりなく、その後はらしくない超安全運転

おまわりさんごめんなさ~い(二度としません)

意外と予定時刻に到着

Photo_3 ブドウの木を日除けにした売店お休み処へ・・・・直ぐにおばちゃんがブドウと冷たい飲み物を運んできて、お茶菓子代わりの葡萄3種名と、今日のぶどう狩りの種類などの説明。

出された葡萄のピオーネを一口、あれ!今年のブドウは今一の感じ!奥さんと顔を見合わせ!んん~

Photo30分くらい食べながら休み、葡萄ピオーネ畑への送迎車に乗り込み2~3分で畑へ・・・・・・毎年顔を見る元気なお兄さんが着くなり、大粒でたわわになったブドウを採ってここでも試食。

あれ?茶菓子に出たブドウよりめっちゃ旨い。happy01

食べながら葡萄の見分け方などを説明、お茶菓子のは余り美味しくなかったから心配したことなどを雑談。・・・・・試食で腹いっぱい状態

今年もうまい安心感で、畑を右往左往しながら品定、いつしか籠が一杯に

Photo_4 売店に戻り、10種類くらい並んでいるブドウをおじさんから説明を受けながら全て試食

例年、自分で採ったピオーネしか買わないが、今年は皮ごと食べられる○○マスカットをドライブのおやつに追加。計14千円也・・買い過ぎだー

昼飯にリサーチしていた山中のそば屋に向かって出ぱ~つ

事件3:山中を行けども行けども目的のそば屋は見つからず、いつしか清里に!

以前はずいぶん混雑していたが今は閉店もあり一時の賑いがない!ぐるっと一回りしすごい車と人が集まっているところで興味本位で駐車。

中にはレストランがあり混雑(清里中の観光客が集合かと思えた)。表のメニューに手作りソーセージ・・・・・・・・ぐらっときて昼飯決定

ソーセージ4種盛り合わせ&ガーリックトーストセットを注文・・・・・・旨い大当たり!       Nec_0032(食べてしまい写真なし)

食後のデザートソフトクリームを求めて清泉寮へ                   (写真を撮っている間に少しだら~)

今日の行程(^-^)

ぶどう狩りはチョット勝沼の主要道路より外れているのに、個人の固定客が年々多くなりお休み処や駐車場が拡大、表通りの店より繁盛、これ以上客が増えると困りますが・・・・・

ぶどう狩り:山梨県勝沼町:久保田園(みんな楽しい人たちばかりです)

ソーセージ:山梨県北杜市高根町清里:萌木の村ロック

ソフトクリーム:山梨県北杜市高根町清里:清泉寮

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »